FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

只今改造中...経過状況(250日目)

2011himawari
250日前...歯の矯正を開始したのであります。

歯の矯正には、以前から興味がありまして、
いづれはやりたい...と思いながら、
時が過ぎ、、、、

見た目の問題もありますが、
この10年、
知覚過敏、顎関節症、歯周炎など虫歯がないだけましですけど、
歯にまつわるトラブルが多発しており、
この先どうなることやら...の不安が大きくなってきたため
「いづれ」というのは、育児休暇中の「今」しかない!!!
と、歯の矯正を決意したのであります。

かかりつけの歯科で、担当の先生に相談したところ
1.八重歯2本のうち1本が歯茎のかなり上部から生えていること
2.未だ生えていない歯が数本あり、歯の本数が少ない為抜くことができないこと
3.歯の本数が少ないのに八重歯になっていることから一般より顎が小さいと考えられ
 矯正による歯の動きがスムーズにいくか?がわからないこと

このような点から
「なかなかとやりがいのある歯並びですなぁ...」と言われ、
長期戦を覚悟してスタートとなりました。
矯正方法は、

    『ストレートライン

であります。

最初は、マウスピース装着の違和感はありますが、
慣れてしまえば気にならず、
取り外しは自由ですし、
1週間毎に交換なので、汚れも目立たず
よろしくやっていたわけですが、
3ヶ月経過した時点で、マウスピースのフィット感が無くなり、再型取りへ
それ以降も微妙にマウスピースとの相性がよくない状態が続き

先生「う~ん、計画通りに歯が移動してないようだねぇ...ワイヤーに変更しますわ」

となり、お盆前に

   『ホワイトワイヤー』

の矯正治具を装着されてしまったのであります。

これが痛いのなんの.....
「歳をとると歯が悪くなって固いもんが食べられんようになる...」
という意味がすごくよくわかります。
おまけにワイヤーの先端が頬にささっとるし、
で、それが口内炎に発展しとるし、
で、口が開かず、噛めずで、素麺、お茶漬け生活が続いて夏バテ気味だし、
で、頭は痛くなるし、下痢はするし、
とほほっっっ.....

さてさて、この先どうなるのでしょうか???

父「おまえさんは、一体何になろうとしとるんだね。ご苦労なことで」とな。
ちょっと笑えました

スポンサーサイト
「しゃべる」技術 仕事力が3倍あがる話し方の極意 | Home | 阿蘇天然アイス うましっっっ!!!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。